現代ギリシャ語学習に使用している教材の紹介

現代ギリシャ語の学習に使用している教材やオンライン辞書をご紹介します。

メジャーな外国語と比べると使いやすい参考書や辞書が少ないように感じますが、ふつうの書店で手に入る教材や無料のオンライン教材だけでも、初心者のうちはけっこう学習できるものです。

無料のポッドキャスト GreekPod101

メインの教材として使用しているのは、GreekPod101 という無料のポッドキャストです。

レッスンは英語でおこなわれます。英語があまり得意でないので少し抵抗がありましたが、ギリシャ語の文法や発音は、日本語よりもむしろ英語と比較するほうがスムーズに理解できます。英語のbe動詞と同じだな、とか、英語の助動詞とはこう違うんだな、とか。

なので、英語のヒアリングの練習もかねて、がんばって聴くようにしています。

文法や単語だけでなく、ギリシャの文化や慣習などについてのお話もあるので、飽きずに続けられます。

この教材については「英語で諸外国語を学べる無料ポッドキャスト」にもう少し詳しくまとめています。

ニューエクスプレス現代ギリシャ語

定番ですが、ふつうの書店で手に入る現代ギリシャ語の参考書の中では最も使いやすいように思います。

ただ、基礎からかなり難しい文法まで幅広くまとめられているぶん、それぞれの事項についてあまり詳しい解説はありません。なので、より深い学習にはポッドキャストのほうが適しているのですが、頭が混乱する前にまずはニューエクスプレスで文法事項の概要を探して確認する、といった感じに使っています。

旅の指さし会話帳 ギリシャ

本来、文法を学習する教材として使う本ではありませんが、載っている単語の多くに冠詞がついているので、実は辞書を持っていない初心者にとって非常にありがたい一冊です。冠詞がついていることで名詞の性がわかるので。

greek-yubisashi

巻末の単語集にも性別の表記がちゃんとあります。

greek-yubisashi-2

ウィクショナリーのギリシャ語版

動詞や名詞の活用形を調べるのにとっても役立つのが、ウィクショナリーのギリシャ語版ページです。

たとえば、ギリシャ語の名詞 μελιτζάνα(メリザナ、茄子)を検索してみます(μελιτζάνα – Βικιλεξικό)。

ページの右側に、このような活用表が載っています。

greek-wiktionary

全部ギリシャ語表記なのでわかりにくいですが、だいたいのページの表は同じ構成ですので、覚えてしまえばなんてことないです。

こう書いてあります。

単数 複数
主格
属格
対格
呼格

動詞の活用形も調べてみます。例えば、γράφω(グラフォ、書く)という動詞を検索します(γράφω – Βικιλεξικό)。

ちょっとわかりにくいですが、Κλίση(活用)と書いてあるところを探します。だいたいページ中央~下部あたりです。

greek-wiktionary-2

Ενεργητική φωνή(能動態)、Παθητική φωνή(中受動態)をそれぞれ開くと活用形が載っています。

greek-wiktionary-3

上の画像は、Ενεργητική φωνή(能動態)を開いたところです。表の構成は以下のような感じです。

継続相
人称 現在 未完了過去 未来 接続法 命令形 現在分詞
一人称単数
二人称単数
三人称単数
一人称複数
二人称複数
三人称複数
瞬時相
人称 アオリスト形 未来 接続法アオリスト アオリスト命令 不定形(の三単)
一人称単数
二人称単数
三人称単数
一人称複数
二人称複数
三人称複数

この下に完了相が続き、次に中受動態の表が載っているという構成。

以上、かんたんですが、主に使っている教材やオンライン辞書のご紹介でした。何かの参考になれば幸いです。

にほんブログ村 外国語ブログ 多言語学習者(学習中)へ にほんブログ村 外国語ブログへ