ギリシャ語の動詞 έχω (英語の have)のさまざまな意味と、肯定文・否定文・疑問文

更新

ギリシャ語の動詞 έχω(英語の have)のさまざまな意味を学習し、肯定文・否定文・疑問文をつくる練習をします。

キーフレーズ

Έχω πονοκέφαλο.
エホ ポノケファロ。 I have a headache.
頭痛がします。

ダイアログと単語

仕事が忙しすぎるペトラ。同僚のエヴァンゲリアに手伝いを頼んでいます。

Πέτρα(ペトラ):
Έχω ένα πρότζεκτ που πρέπει να τελειώσω και θα ήθελα λίγο τη βοήθειά σου, όταν μπορείς.

エホ エナ プロトゼクト プ プレピ ナ テリオソ ケ サ イセラ リゴ ティ ヴォイシア ス、オタン ボリス。
I have a project that I have to finish and would like some help, when
you can.
わたしは、終わらせなくてはならないプロジェクトを抱えています、そしてあなたができるときに手伝ってほしいのです。

Ευαγγελία(エヴァンゲリア):
Έχω αρκετό ελεύθερο χρόνο τώρα, πες μου.

エホ アルケト エレフセロ フロノ トラ ペス ム。
I have enough free time now, tell me.
十分に時間がありますから、言って。

Πέτρα :
Έχουμε πρόσβαση στον σέρβερ;

エフメ プロスヴァシ ストン セルヴェル?
Do we have access to the server?
サーバーにアクセスできますか。

Ευαγγελία :
Ναι, έχω τους κωδικούς.

ネ、エホ トゥス コディクス。
Yes, I have the access codes.
ええ、アクセスコードを知っています。

Πέτρα :
Λοιπόν, έχουμε αυτή τη βάση δεδομένων…

ピノン、エフメ アフティ ティ ヴァシ デドメノン…
So we have this database…
ではこのデータベースを…

単語 読みかた 英訳 和訳
πρέπει prepei must …しなければならない
τώρα tóra now
κωδικός kodikos code コード
χρόνος Hrónos time, year 時間、年
τελειώνω teleiono I finish 私は終わらせる
θα ήθελα Tha ithela I would like …したい
βοήθεια voítheia help 助ける
μπορείς mporeis you can あなたは…できる
αρκετός arketós enough 十分な
ελεύθερος eleutheros free 自由な
λοιπόν loipón well, so では

単語に関する補足

助動詞のような動詞 πρέπει

英語の must, have to にあたる単語として登場している πρέπει について。

πρέπει να τελειώσω…
I have to finish…

でも、ギリシャ語の πρέπει は「助動詞」ではなく、「…しなければならない」という意味をもつ動詞です。

ただし、不規則変化動詞です。末尾が ει なので三人称単数形のようにみえますが、一人称でも二人称でも πρέπει のままとなります。

単数 複数
一人称 πρέπει πρέπει
二人称 πρέπει πρέπει
三人称 πρέπει πρέπει

「助動詞のような動詞」については、初心者レッスンの「ギリシャ語でトイレを借りる」でも少し触れました。以下、同じ内容をかいておきます。

Μπορώ…? が May I…?(あるいはCan I…?) と訳されていますが、英語の「助動詞」とは文法的に少し違います。μπορώ可能の意味をもつ「動詞」です。

動詞ですからもうひとつの動詞「借りる(δανείζομαι)」とそのまま並べることはできませんので、「小辞」と呼ばれる να がついています。

現代ギリシャ語の「小辞」は、動詞の前に置いて、時制や否定の意味や文法上の「法」などをあらわすものです。

これまでのレッスンでも「小辞」はいくつか登場しています。例えば否定をあらわす δεν や「ギリシャ語で未来のことを言う(継続相未来)/ 日付の言い方 / ギリシャの教育制度」で学習した θα も「小辞」です。

今回登場した να については「ギリシャ語で願望を表現する(欲しい、したい、なりたい)」にも登場しています。

それぞれのレッスンで、ναΘα のあとの動詞は人称によって形を変えると学習しました。

もう少し細かく補足をすると、να のあとの動詞は

  • 「継続相」なら「動詞の現在形」の人称にあわせたかたち
  • 「瞬時相」なら「動詞の不定形」の人称にあわせたかたち

になります。

上のレッスンで登場したναΘα は「継続相未来」や「願望」といった継続相(瞬間的じゃなくて継続的なことがら)なので、動詞の「現在形」を人称に合わせて活用させるだけでした。

でも今回の「トイレを借りていいか」というのは瞬時相(いちどきりのことがら)のお話なので、動詞の「不定形」を人称に合わせて活用させます。とってもややこしいですね。

そういったわけで、「借りる」という動詞 δανείζομαι が δανειστώ へと、おもいっきり形をかえています。

今回のレッスンで登場した πρέπει (must) も「動詞」ですから「終わらせなくてはならない」の finish にあたる動詞 τελειώνω とふたつ同時にならべることはできません。

なので、小辞の να を置きます。さらに「いちどきりのことがら」なので、一人称単数の不定形 τελειώσω という形にしています。

ちなみに、πρέπει の過去形は έπρεπεです。

Πρέπει να πάω.
I must go.

Έπρεπε να πάω.
I had to go.

έχω (have) の意味

έχω は 英語の have と同様、たくさんの意味を持つ動詞です。英語の用法と似ていますので、理解しやすいかと思います。

所有

前回のレッスン「έχω(英語の have)と名詞の対格」で学習した「…を持っている」という基本の意味です。

Έχω ένα αυτοκίνητο.
I have a car.
わたしは車を持っています。

関係

「(家族や兄弟を)持っている」という表現で、人との関係をしめします。

Έχω έναν αδελφό.
I have a brother.
わたしは兄を持っています。
わたしには兄がいます。

難儀

「(病気やけがを)持っている」という表現で、現状の難儀や苦悩をしめします。

Έχω πυρετό.
I have a fever.
わたしは熱を持っています。
わたしは熱があります。

経験

「(日を)持った」「(時間を)持った」という表現で、主に過去の経験をしめします。

Είχα μια πολύ κουραστική μέρα.
I had a very tiring day.
わたしはとても疲れる一日を持った。
わたしはとても疲れる一日を過ごしました。

業務・責務

「(仕事などを)持っている」という表現で、抱えている業務などをしめします。

Έχω πολλή δουλειά σήμερα.
I have much work today.
わたしは今日たくさんの仕事を持っています。
今日は仕事がたくさんあります。

義務

英語の have to, must のような用法。先ほどの πρέπει と同じように「小辞の να + 動詞」といっしょに用います。

Έχω να πάω σε έναν γάμο.
I have to go to a wedding.
わたしは結婚式に行かなくてはなりません。

(上のように、名詞をともなう場合は必ず対格形をとります。)

έχω (have) を用いた肯定文・否定文・疑問文

さまざまな意味の έχω (have) を用いた例文をいくつか。

文章を見比べやすいように、疑問文の主語も「わたし」にしています。なので意味はちょっと変ですが…。

  • 否定文は動詞の前に δεν を置きます。
  • 疑問文は肯定文と同じ語順です。末尾に ; (クエスチョンマークのかわり)を置きます。

Έχω μάθημα στις 6:00.
I have a lesson at six o’clock.
6時にレッスンがあります。

Δεν έχω μάθημα στις 6:00.
I don’t have a lesson at six o’clock.
6時にレッスンがありません。

Έχω μάθημα στις 6:00;
Do I have a lesson at six o’clock?
6時にレッスンがありますか。

Έχω πονοκέφαλο.
I have a headache.
わたしは頭痛がします。

Δεν έχω πονοκέφαλο.
I don’t have a headache.
わたしは頭痛がしません。

Έχω πονοκέφαλο;
Do I have a headache?
わたしは頭痛がしますか。

Έχω να διαβάσω τρία βιβλία.
I have to read three books.
わたしは3冊の本を読まなくてはなりません。

Δεν έχω να διαβάσω τρία βιβλία.
I don’t have to read three books.
わたしは3冊の本を読まなくてもいいです。

Έχω να διαβάσω τρία βιβλία;
Do I have to read three books?
わたしは3冊の本を読まなくてはなりませんか。

Έχω μια μεγαλύτερη αδελφή.
I have an older sister.
わたしには姉がいます。

Δεν έχω μια μεγαλύτερη αδελφή.
I don’t have an older sister.
わたしには姉がいません。

Έχω μια μεγαλύτερη αδελφή;
Do I have an older sister?
わたしには姉がいますか。

Έχω δύο φωτογραφικές μηχανές.
I have two cameras.
わたしはカメラを2台持っています。

Δεν έχω δύο φωτογραφικές μηχανές.
I don’t have two cameras.
わたしはカメラを2台持っていません。

Έχω δύο φωτογραφικές μηχανές;
Do I have two cameras?
わたしはカメラを2台持っていますか。

Για βραδινό έχουμε γαρίδες.
We have shrimp for dinner.
わたしたちは夕食にエビを食べます。

Για βραδινό δεν έχουμε γαρίδες.
We don’t have shrimp for dinner.
わたしたちは夕食にエビを食べません。

Για βραδινό έχουμε γαρίδες;
Do we have shrimp for dinner?
わたしたちは夕食にエビを食べますか。

Έχουμε γάλα στο ψυγείο.
We have milk in the refrigerator.
冷蔵庫にミルクがあります。

Δεν έχουμε γάλα στο ψυγείο.
We don’t have milk in the refrigerator.
冷蔵庫にミルクがありません。

Έχουμε γάλα στο ψυγείο;
Do we have milk in the refrigerator?
冷蔵庫にミルクがありますか。

Έχουμε να πάμε στο σούπερ-μάρκετ.
We have to go to the supermarket.
わたしたちはスーパーに行かなくてはなりません。

Δεν έχουμε να πάμε στο σούπερ-μάρκετ.
We don’t have to go to the supermarket.
わたしたちはスーパーに行かなくていいです。

Έχουμε να πάμε στο σούπερ-μάρκετ;
Do we have to go to the supermarket?
わたしたちはスーパーに行かなくてはなりませんか。

今日学習したエピソード

GreekPod101 Beginner S1 #14 To Have and Have Not in Greece

にほんブログ村 外国語ブログ 多言語学習者(学習中)へ にほんブログ村 外国語ブログへ