ギリシャ語で「どういたしまして」「ようこそ」と言う

greek-youarewelcome

ギリシャ語でお礼を言われたときの答え方「どういたしまして」というフレーズを学習します。

ダイアログと単語

Παρακαλώ
パラカロー
You’re welcome.
どういたしまして。

Δεν κάνει τίποτα.
デン カニ ティポタ
It’s nothing. (You’re welcome.)
どういたしまして。

Καλώς ορίσατε.
カロス オリサテ
Welcome.
ようこそ。

単語 読みかた 英訳 和訳
Παρακαλώ パラカロー You’re welcome. どういたしまして
τίποτα ティポタ nothing, anything 何もない、何か
Καλώς ορίσατε カロス オリサテ Welcome. ようこそ

「どういたしまして」と、「ようこそ」

Παρακαλώ.(どういたしまして)

お礼に対する答え方「どういたしまして」というフレーズです。

Παρακαλώ
パラカロー
You’re welcome.
どういたしまして。

以前のレッスン「ギリシャ語の学習に役立つフレーズ」では、同じΠαρακαλώ を用いたていねいなお願い(Please)のフレーズを学習しました。

Έναν καφέ, παρακαλώ.
エナン カフェ、パラカロー
One coffee, please.
コーヒーをお願いします。

いろんな意味を持つ単語(フレーズ)ですね。

Δεν κάνει τίποτα.(どういたしまして)

ダイアログふたつめのフレーズ。

Δεν κάνει τίποτα.
デン カニ ティポタ
It’s nothing. (You’re welcome.)
どういたしまして。

直訳するとIt’s nothing. となるのですが、Παρακαλώ と同じ「どういたしまして」の意味で使われるフレーズです。

Καλώς ορίσατε.(ようこそ)

You’re welcome の Welcome は歓迎をあらわす「ようこそ」の意味で用いますが、Παρακαλώ は歓迎の意味を持ちません。まったく別のフレーズになります。

Καλώς ορίσατε.
カロス オリステ
Welcome.
ようこそ。

なお、これらみっつのフレーズは、フォーマルな場でも親しい友人同士でも問題なく使えます。

一般動詞の人称変化について少しだけ…(ορίσατε, όρισες)

最後の Καλώς ορίσατε(ようこそ)について、少しだけ文法的な補足がありました。

このορίσατε という単語は、ορίζω (arrive, 到着する) という動詞が二人称複数の過去形となったものです(現代ギリシャ語では、ていねいな二人称を複数形であらわします)。

なので直訳すると You arrived well(よく到着しました)といった感じなので、ようこそいらっしゃいました、という歓迎の意味になるわけです。

親しい相手を指す場合は二人称単数形を使いますので、Καλώς όρισες という形になります。

でも、親しい相手を歓迎する場合は、改めて「ようこそ」とは言わずふつうの挨拶をしたりしますから、わざわざ Καλώς όρισες とは言わないようです。

今日学習したエピソード

GreekPod101 GreekPod101 Survival Phrases S1 #2 You’re Welcome.

にほんブログ村 外国語ブログ 多言語学習者(学習中)へ にほんブログ村 外国語ブログへ