ギリシャ語で数字(小数)を読む / チップの習慣について など

前回のレストランでの会話の続きです。デザートを食べた後、お会計の金額の高さに驚き、食べたものの値段をひとつずつ確認していました。

今回のレッスンでは、「12.30ユーロ」のような数字(小数)の読みかたを学習します。

後半は、ギリシャのチップの習慣について・クレジットカードが使えるお店についてのお話でした。

キーフレーズ

Κάνει δώδεκα και τριάντα το μπιφτέκι.
カニ ソデカ ケ トリアーダ ト ビフテーキ
The steak cost 12.30.
このステーキは12.3ユーロです。

ダイアログと単語

Πέτρος: Μμμμ, ωραίο ήταν το φαγητό.
ンー、 オレオ イタン ト ファギトー
Mmmm, the food was nice.

Έλλη: Πολύ νόστιμο.
ポリ ノスティモ
Very tasty.

Σερβιτόρος: Είναι όλα εντάξει;
イネ オラ エダクシ?
Is everything okay?

Έλλη: Ναι, ευχαριστούμε.
ネ、エフハリストゥーメ
Yes, thank you (We thank).

Σερβιτόρος: Μήπως θέλετε γλυκό ή καφέ;
ミポス セレテ グリコ イ カフェ?
Maybe you want something sweet or a coffee?

Πέτρος: Τι γλυκά έχετε;
ティ グリカ エヒェテ?
What desserts do you have?

Σερβιτόρος: Έχουμε φρουτοσαλάτα, παγωτό σοκολάτα και καρυδόπιτα.
エフメ フルトサラータ、パゴトー ショコラータ ケ カリドピタ
We have fruit salad, chocolate ice cream, and karidopita.

Πέτρος: Μία καρυδόπιτα.
ミア カリドピタ
One karidopita.

Έλλη: Εγώ θα ήθελα ένα πράσινο τσάι.
エゴ サ イ-セラ エナ プラシノ ツァイ
I would like a green tea.

Πέτρος: Και το λογαριασμό, παρακαλώ.
ケ ト ロガリアズモ、パラカロー
And the bill, please.

Σερβιτόρος: Βεβαίως.
ヴェヴェオス
All right.

Πέτρος: Είναι τριάντα οκτώ και πενήντα.
イネ トリアンダ オコト ケ ペニンダ
It’s 38.50.

Έλλη: Ακριβά δεν είναι;
アクリヴァ デン イネ?
It’s expensive, isn’t it?

Πέτρος: Λοιπόν… Κάνει δώδεκα και τριάντα το μπιφτέκι,
リポン… カニ ドデカ ケ トリアーダ ト ビフテーキ、
Well…the steak was 12.30,

έξι η σαλάτα,
エクシ イ サラータ、
the salad was 6.00,

δέκα και ενενήντα το ριζότο,
デカ ケ エネニダ ト リゾート、
10.90 for the risotto,

έξι και δέκα η μπίρα,
エクシ ケ デカ イ ビーラ、
6.10 for the beer,

επτά το κρασί,
エプタ ト クラシ、
7.00 for the wine,

τρία η καρυδόπιτα
トリア イ カリドピタ
3.00 for the karidopita

και τρία και είκοσι το τσάι.
ケ トリア ケ イコシ ト ツァイ
and 3.2 for the tea.

Έλλη: Έχω πενήντα.
エホ ペニンタ
I have 50.00.

Πέτρος: Εντάξει, έχω εγώ σαράντα πέντε.
エダクシ、エホ エゴ サランダ ペンテ
Okay, I have 45.00.

単語 読みかた 英訳 和訳
ακριβά アクリヴァ expensive 高価な
ήταν イタン was, were ~だった
πράσινος プラシノス green
μήπως ミポス maybe たぶん
νόστιμος ノスティモス tasty, delicious 美味しい
καφές カフェス coffee コーヒー
γλυκό グリコ sweets, dessert スイーツ、デザート
φρουτοσαλάτα フルトサラータ fruit salad フルーツサラダ
σοκολάτα ショコラータ chocolate チョコレート
τσάι ツァイ tea お茶
παγωτό パゴトー ice cream アイスクリーム

単語に関する補足

Ευχαριστούμε(感謝する・複数形)

以前のレッスンで Ευχαριστώ(ありがとう)というフレーズを学習しました。

これは、英語の thank(感謝する)にあたる動詞で、一人称単数(英語のI)に対する活用形です。

今回のダイアログで登場した Ευχαριστούμε は、一人称複数(英語のWe)に対する活用形です。

ギリシャ語 英語
Ευχαριστώ I thank. (Thank you.)
Ευχαριστούμε We thank. (Thank you.)

μήπως(同意をもとめる maybe)

μήπως はmaybe と英訳されていましたが、「たぶん」という意味とはちょっとニュアンスが異なります。

たとえば「Maybe you’d like some ice cream? の Maybe のような意味合い」とのことなので、軽く同意をもとめるようなニュアンスでしょうか。

いわゆる推量(たぶん)の maybe のように肯定文で使うことはありません。上の例のような疑問文でのみ使う単語です、とのこと。

καρυδόπιτα

καρυδόπιτα はギリシャの伝統的なナッツのパイ。英語圏にはないお菓子なので、該当する英単語もありません、とのこと。ギリシャではとってもポピュラーなお菓子なのだそうです。

greek-cake-karidopita
photo credit: jumbledpile via photopin cc

たまには主語を言うこともある

ダイアログの最後、ペトロスのセリフです。

Εχω εγώ σαράντα πέντε.
ぼくは45ユーロ持っているよ。

ギリシャ語では、人称によって動詞の活用形がすべて異なりますので、ふつうは主語を省略します。特に主語を強調したいときにのみ主語を言います。

と、これまでのレッスンで学習してきましたが、特に強調の意味がなくても、このセリフのように主語を言うこともあるのです。という説明でした。ギリシャ語はけっこうフレキシブルな言葉ですから、どっちでもいいですとのこと。

(でもこのセリフは、ぼくもちゃんとお金足りてるよ!という強調のような気もする)

小数点のある数字の読みかた

小数点のある数字は、以下のように読みます。

小数点の前の数字 + και + 小数点以下の数字

ダイアログでは食べたものの値段をひとつずつ確認していました。

δέκα και ενενήντα το ριζότο…
デカ ケ エネニダ ト リゾート…
10.90 for the risotto…

ギリシャ語 δέκα και ενενήντα
読みかた デカ エネニーダ
意味 10 and 90

チップの習慣と、クレジットカードが使えるお店について

ギリシャでは、レストラン・バー・タヴェルナ(居酒屋・大衆食堂)・カフェなどの飲食店や美容院などでチップを渡す習慣があります。

でも、げんみつには、チップというより「お釣りはいらないよ」という感じで請求額よりも多めに渡すことが多いのだそうです。

お会計のときに使えるセリフを教えてもらいました。

Κρατήστε τα ρέστα.
クラティステ タ レスタ
Keep the change.
お釣りはとっておいて。

Είμαστε εντάξει.
イマステ エダクシ
We’re OK.
(お釣りはいらないという意味でのOK)

もちろん、テーブルに少額のチップを置いて帰るスタイルでも喜ばれますよ、とのこと。

都市部では、クレジットカードが使えるお店(ホテル、レストラン、カフェ、美術館や旅行代理店、食料品店など)が多いですが、タクシーのお会計では使えないことがほとんどです。

また、小さなお店や都市部以外ではクレジットカードが使えない場合が多く、ATMの数もそれほど多くないため、なるべく必要な現金を持っているようにしましょう、というお話でした。

今日学習したエピソード

GreekPod101 Absolute Beginner S1 #10 Getting Your Greek Desserts

にほんブログ村 外国語ブログ 多言語学習者(学習中)へ にほんブログ村 外国語ブログへ